ワイズのつなぐブログ 新茶をつなぐ第一弾
「今年の新茶はどうでしたか~」

今回ご紹介するのは鹿児島県霧島市
今吉製茶さんです

🎤それでは今吉製茶さんお願いします



今吉製茶約27haの農園を持ち、ほとんどの茶園が標高300メートル位置しており、冷涼な気候で、旨味のあるお茶が出来るところです。

今吉製茶5

年間を通じて人気商品の霧島茶王冠を成分分析機で計測しますと、旨味の指数となる全窒素6.7遊離アミノ酸が5.9と非常に高い数値を示しています。

今年の新茶は4月の最低平均気温が10度以下となり、新芽の動きもゆっくりめでした。
寒暖差のある鹿児島県霧島市の冷涼な気候のお陰で、濃厚な旨味と水色に加え、香りも高いお茶が出来ています。

今吉製茶2

今年初摘みの圃場(ほじょう)です。

今吉製茶1

さえみどりという品種で色のりも抜群です。

今吉製茶3

4月23日に摘採された全国品評会茶に出展するお茶です。(霧島市茶研修工場より)

今吉製茶4

1000㎡(10a)を約10分で摘んでしまう、大型の乗用型摘採機械です。


今吉製茶さんありがとうございました!
WHAISはいつも応援しています!


↓今吉製茶さんのホームページはこちらです
https://www.imayoshiseicha.com/




女性建築家とデザイナーのプロジェクトチームWHAIS
http://www.whais.jp/index.html


Writing :くぼた